習い事

September 04, 2007

早いもので手話を習い始めて4ヶ月が経ちました。
上達しているのか自分自身分からないけど、毎回充実した楽しい授業を受けています。

最初の頃は単語の授業ばかりでしたが、最近は短い会話の文章を勉強するようになりました。毎回の様に先生に言われるのは「もっと表情を豊かに…」「感情を込めなさい!」と言うこと… なかなか難しいです(涙)
今はまだ頭で考えながら手話をしてしまうから、表情まで気が回らないのです!
きっと すんなり出来るようになったら、表情も豊かになるのではないかと期待してしまう私(笑)

そう言えば昨日から「オレンジデイズ」の再放送がはじまりましたね♪(ちゃんと見るのは初めて!!)
ある放送局の手話ニュースを時々見るのですが、単語が難しいのと手話がとても早いので初心者の私には理解するのが皆無に近い、と言うか皆無なのです。 
オレンジデイズのようなドラマは、手話ニュースに比べると会話の手話なので私にも少しは理解出来ます。

このドラマを参考に、表情も勉強しながら自分のモノに出来れば良いなぁ〜♪

MadoCachez_madoka at 20:54│

July 31, 2007

手話講習会の後急いで向った先は、とっても楽しみにしていた「伝統菓子講習会」へ出席してきました。

シェフ陣この講義は、「伝統菓子の技術と文化を大切にし、伝統菓子の本来の魅力を大切に伝えたい」と言うのがコンセプト。
なので、講義の内容もとっても深い。

西原金蔵シェフ(オ・グルニエ・ドール)が『サバラン』
西野之朗シェフ(メゾン・ド・プティ・フール)が『ガレット・デ・ロワ』と『ショー・モンテ』
ケーキ達林雅彦シェフ(ガトー・ド・ボワ)が『ガレット・フラマンド』
白岩忠志シェフ(ラ・ピエール・ブランシュ)が『トゥルト・フロマージュ』
と名高いシェフばかりのレッスン。
そして、なんとこの講習会のアシスタントが永井紀之シェフ(ノリエット)と言うのもスゴイ!!
大森由紀子さん(フランス菓子研究家)の伝統菓子の話しもとても面白かったぁ。

ケーキ達2さすがシェフ陣、とってもテンポ良く手早い作業ですいすいデモンストレーションは進んじゃう!
そんな中、普段聞くことの出来ないシェフ達のお菓子に対する想いや新しい情報も聞けて、また自分を再認識☆

これをお教室で活かせればな〜と思っています。


今日は沢山の伝統菓子と甘〜い香りに包まれ、とっても幸せな時間でした♪


MadoCachez_madoka at 23:28│

June 19, 2007

早いモノで手話教室も6回目!!
徐々に難しくなっているし、覚える事も沢山。
でも楽しいのよね〜。
少しづつでも上達してるって嬉しいぃぃぃぃ♪
(でも実際は、まだ自己紹介しか出来ない・・・・)

今回は「港区地域手話」と言う本を頂きました。
これがとっても素敵!!
港区内の施設(行政・官公署・学校・病院・銭湯・観光・名所・大使館・交通・・・)などが事細かに載っていて、読んでいても楽しい!!

「慶應大学」って指文字じゃなくて、手話がある。
これにはビックリしました。
歴史があるからかな?
有名だからかな? いや〜 すごい!!
って違う所(!?)で感心してしまいました(笑)

続きを読む

MadoCachez_madoka at 23:28│

June 06, 2007

鯛のかぶと煮を作った後、お菓子の講習会へ行ってきました。

和泉シェフ今日の講師は調布にある「サロン・ド・テ・スリジェ」の和泉シェフ。
和泉シェフは日本代表として数々のお菓子の世界大会に出場されている、日本のトップパティシエ☆

そんな和泉シェフに教えて頂いたのは、お店にも出ている「サンセールマン」と「ケーク ルージュ」の2品。


やはり世界と戦っているシェフはスゴイ!! と圧倒されながらのレッスン。
世界大会での秘蔵話しやお菓子を作る工程の話し、などなど普段聞くことの出来ない深〜いお話を沢山聞くことが出来て、とっても刺激になりました。
そして、お菓子は科学だなぁ〜と再認識!!

色々なお話を聞く中で、今お菓子の世界がとっても進歩していて、その中で何が大切かと言うお話は、私の心の中でずーっとモヤモヤしていたモノが、晴れた様な気がしました。

今日この講習会に出席して良かった☆
そして、コルドン行って良かった・・・とも再確認。

数あるお菓子教室中で、海のモノとも山のモノとも分からない私を選び、そして私を信じてレッスンに通ってくれている生徒さんに感謝します。

とっても充実☆素敵な時間でした♪ 
今日も幸せありがとう。 
続きを読む

MadoCachez_madoka at 22:20│

May 29, 2007

今日の授業は手話の1つ「指文字」の勉強。
あいうえお かきくけこ ・・・・ 50音の事です。
これを指で表現します。

日本語には2〜3万語と言う膨大な数の言葉がありますが、手話で表せる言葉は約6千語程です。なのでそれ以外の言葉を表す時には、指文字を使って会話していきます。
指が攣りそうになるけど、結構楽しい!
相手に伝わるともっと楽しくなってくる!!

でも、とっても難しい事もあります。
*なかなか感情が伝わらない。
*音読みでは区別がつかない。
*違う意味に受け取る。
例えば
「しりつ」と言ったとして「私立」なのか「市立」なのか・・・・
「こうぎょう」も工業・興行・鉱業・航業・功業・・・・
と1つの言葉で沢山の意味があります。
なので相手の方に伝わらず、問題になる事も多いそうです。


う〜ん かなり難しいけど、遣り甲斐のある事かな☆
今日も復習しよおっとぉ〜♪


MadoCachez_madoka at 12:15│

May 24, 2007

メゾンドショコラ昨年から始めている、「ラ メゾン デュ ショコラ」のチョコレートセミナーに行ってきました。

今回は「タマナコ」:カカオを巡るチョコレートの旅と題し、カカオ豆の説明からガナッシュが出来るまでの工程とそれに添ってチョコレートの試食。

丁寧に説明して頂き、「フムフム なるほど!!」
チョコレートは噛んで食べてはダメなそうで、半分に切って口の中に入れ溶かす!!
香りとフレーバーそして余韻を楽しむそうな。
飲み物もお水が好ましいらしい、そして飲むタイミングもあるんです!!
と色々教えて頂きました。

いや〜
チョコレートも奥が深い!!

MadoCachez_madoka at 23:28│

May 15, 2007

今日から新しい習い事「手話教室の初級コース」が始まりました☆
7年越しの想いの第一歩をようやく踏み出した所。

がしかし、気持ちとは裏腹にかなり本格的な内容に圧倒・・・最終的には手話通訳になるコースだった!!
終了テストはあるし、3年は通わないと・・・ みたいな(笑)
望んでいたのは事実だけど、3月に中医学の大学を卒業したばかりの私にとってまたハードル高い所に入ってしまったよ〜(笑)
でも7年越しの想いなので、頑張って習得しよう

手話を勉強しようと思ったきっかけはと言うと。
7年前コルドンブルー東京校に通っていた頃、その時の担当シェフ(ブルーノ・ルデルフ氏)がとってもお菓子を楽しそうに、そして幸せそうに作っている姿・気持ちに触れ、その授業はとっても楽しく充実した時間でした☆
私はシェフからケーキを作る楽しさ・幸せを教えて貰いました。この楽しさを伝えたい!!「でも誰に伝えたいの?」と自問自答する中で、「手話を使って子供達にケーキを作る楽しさを伝られたら〜」と言う気持ちが芽生えてきました。

フランス留学を経て、帰国後、料理教室・料理研究家のアシスタントのお仕事は不定休なゆえ、手話の勉強を続ける事が難しく、諦めてしまいました。そして、やっと今日から通い始める事が出来ます☆またココでどんな素敵な出会いがあるのか、とっても楽しみ
そして行く末は、子供達にケーキを作る楽しさが伝わればいいな〜と思っています。欲を言えば、その中で一人でもパティシエになりたい!!と思ってくれる子がいたら、最高の幸せかな・・・・そうなれる様にちゃんと手話勉強しなくっちゃ☆

MadoCachez_madoka at 23:28│

April 13, 2007

ウーエン先生の後時間がある私は、Harukaちゃんを巻き込みお茶を・・・
その後向った先は・・・・
(Harukaちゃんありがとう とても楽しかったぁ)

コルドンブルー代官山校。
特別講座のワークショップのレッスンに行ってきました。
続きを読む

MadoCachez_madoka at 17:00│
シュウマイ月に1度の粉モノレッスン!!
今月は「焼麦」(シュウマイ)、中国語ではシャオマイと言うそうな・・・・
モチロン皮から作って、餡は豚肉と御飯(ビックリしました)
「中国に行って御飯下さい、なんて言わないでね〜。」と先生!!
日本だとおかずのイメージですが、中国では餡を色々なモノにして献立がたてられそれだけで食事が出来るそうな。中国って スゴイ!!

その他には、きゅうりとセロリの豆板醤あえ・えのきのスープでした。

今月もワイワイ楽しいレッスン。
早いうちに復習しなくちゃ。
餡は〜 アレンジしてみよう♪
続きを読む

MadoCachez_madoka at 13:00│

March 29, 2007

気がついたら、暖かくなってきていますね〜
久々の日記ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

この数日間、私は家にこもり普段しない(笑)お勉強をしておりました!!
なぜかと言うと・・・・
通っていた北京中医薬大学・中医薬膳専科の卒業テストがあったからです。
テストは・・・
中医基礎理論・中医診断学・中薬学・方剤学・中医栄養学・中医薬膳学・弁証施膳

かなり大変な量の勉強・・・
やればやる程、覚える事の多さにかなりの焦りを感じ、凄いプレッシャー!!
追試もあるけれるけど、全教科受けれる訳ではない!!
あたふたしながらも、やるだけの事はやろう!!なんて言い聞かせながらひたすら勉強する日々でした。

そのカイあってなのか、合格する事が出来ました☆

今回勉強して、とっても楽しかった(今頃って言わないで 笑)
今後は自分の体と向き合って、もう少し色々勉強していこうかと思っています。(かなりの病気モチなので 笑)

私は国際薬膳師のテストは受けませんが、勉強を続けていく中でいつか受けてみようかなと思います。

今回も素敵な出逢いが出来ました
卒業して会う事が少なくなりますが、これからも宜しく〜


MadoCachez_madoka at 10:51│