January 06, 2009

ガレットデロワ1月6日の今日、キリスト教ではエスファニー(公現祭の日)をお祝います。 その時に食べるのが、アーモンドクリームが入ったパイ 『ガレット デ ロワ』。
ガレットデロワにはフェーブが入っていて、切り分けたガレットにフェーブが入っていたら、1年幸運に恵まれると言い伝えがあります。
今年は「HEDIARD(エディアール)」の物を食べました。今の所1店舗しか食べていないけど、今月いっぱい売っているお店もあるから、他の店の物も食べようかな。 
最近、南仏のガレットデロワ(ブリオッシュ生地のガレット)も見かけるようになりましたね

フェーブ←フェーブ
色々なデザインの物があって、集めるのが楽しくなっちゃう



MadoCachez_madoka at 15:50│おやつメモ │